忍者ブログ
since 2007.01.01 /
2017.06.28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

楽しかったばーちゃんちから帰る時のような複雑な気分で旅館を出発。


有珠の海でカニ獲り。

RIMG7535.JPG

自分が小さい頃遊んだ岩場。たぶん…
いつかこども達を連れてこようと思ってたんです。


RIMG7500.JPG

結構たくさんいました。
帰るときにはもちろんリリースしましたよ。

PR
RENは寿司職人を目指します!?

先日の修学旅行の体験学習で行った「おたる政寿司」で握り方をマスターした(?)REN。
修行の成果はこんな感じ。

RIMG7356.JPG

なかなか立派なんじゃないですか!?
握り方も様になってたし、本人も鼻の穴膨らんでたしっ!

「おたる政寿司」に野球部あるかな…?
2009.07.10
RENは昨日から修学旅行。
小学校の修学旅行って一泊だったっけ?
行ったと思ったら、もう帰ってきた…。
山の中の遊園地に泊まって、運河の街で体験学習。
宿泊付きの遠足みたいなもんですね。

NATSUとSOHは授業参観と学級レク。
狭い体育館で204人でマット運動。
寝っ転がってゴロゴロ…、でんぐり返しゴロン…。
後は体育座りで待ってるだけ。
1人の出番、トータルで20秒弱。

先生、これでOK?


自分のときはどうだったんだろ?
まったく、記憶にございません…。
先生、ゴメンナサイ。m(__)m


こんなレース知ってます?

今年で2年目の参加ですが、微妙な感じでハマってます。

素人がレースと呼ばれるものに出場する機会なんてあまりありませんよね。
普段乗ってるママチャリなら気軽に走れちゃう…って感じで始まった大会だと思うんですよね。

ところがドッコイ結構ハードで本格的なんです。
車両のレギュレーションも厳しいし、車検なんかがあったりもします。
レース中もストップウォッチでラップタイムを計ったりなんかして…。

とは言っても、ママチャリなんですけどね。(^^)/
たかがママチャリに真剣になって脚が悲鳴を上げるほど全力を出しちゃってる自分が、面白くもあり大好きでもあり…。( ̄ー ̄)
最後には微妙な達成感と充実感、そして忘れかけてた悔しさが残ったりなんかも…。
もちろん年齢に応じた疲労感も…。(*_*)


皆さんもいつも買物で使ってるママチャリでレースに出場してみませんか!?
自分が子供の頃は、「リレーの選手」と言えば運動会の時だけでなく常にクラスの中心にいて、みんなから一目置かれる存在だったようなイメージがあるなぁ。
たとえ勉強がイマイチでも、そんなの全然関係なく…。

こんなことを今なぜ思ったかと言うと、うちの子たちが通う小学校にちょっと疑問を持ったからです。

この学校だけじゃないのかも知れないんですけど、とにかく子供たちに順位を付けたがらないんです。
それが運動会の花形であるリレーの選手の選抜であってもです。
体育の時間に徒競走のタイムを計ったりはするらしいんですが、順位もタイムも発表はしないらしいです。
いつの間にか選抜は終わっているんです。

そんな感じなので、子供たちもそれほど興味も湧かないみたいです。

友達に負けて悔しいと思う気持ち…。
それをバネに頑張る気持ち…。
そんなことを経験させるには絶好の場面だと思うんですが。

まぁ、順位を付けたことによるいろいろな問題(?)を抱えるよりは、無難にいきたいという教育者たちの考えがあるんでしょうけど…。

Copyright © ■■■ボウズノココロ■■■ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]