忍者ブログ
since 2007.01.01 /
2017.09.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このカテゴリー久しぶり。
以前は良く載せてたな~。
初心に戻れ!ってことか…。

さて、このお店、タージ・エクスプレス。
タージ・マハールのフランチャイズ店だそうです…が良く知りません。何がちがうんだろ…
いつの間にかオープンしてて、通勤途中にそれっぽい方が店の前をホウキで掃除してるところを見かけて気になってました。



ランチメニューのキーマカレーセット(820円)。

大きいナンがウマかったです。
カレーも日本人好みだと思います。っていうか、そうしてるのか…

都会に出なくても、この味が食べれるなんてインド人(?)に感謝します。m(__)m
PR
RENは寿司職人を目指します!?

先日の修学旅行の体験学習で行った「おたる政寿司」で握り方をマスターした(?)REN。
修行の成果はこんな感じ。

RIMG7356.JPG

なかなか立派なんじゃないですか!?
握り方も様になってたし、本人も鼻の穴膨らんでたしっ!

「おたる政寿司」に野球部あるかな…?
2009.07.14
公式戦でのバッティングが絶不調のREN。
出塁率でなんとかカバーし1番バッターとしての仕事は果たしているものの、打率は2割台前半と低迷中。

本番に弱いのは誰に似たんだ…???


やっとホームラン達成者のところに名前が載って上機嫌のRENですが、今日はミートを意識してコンパクトスイング。

少年野球の場合、内野が狭いのでゴロで抜ける打球はあまりないように思います。
ランナーがいれば別ですが。
サードが前、ショートが深めで1、2塁間を狭められたりするとまず抜けません。
内野の頭を越える打球が理想なんですが、これまた少年野球の場合外野がかなり前にいるので正面をつくとライトゴロなんかも多々あります。
そういった意味では、大人の野球に比べるとヒットゾーンが狭いのかな?
まぁ、エラーや盗塁も多いので出塁率や得点は多いのかも知れませんが。

一般的に少年野球の“数字”ってどのくらいなんだろ?


こちらはバッセン3回目のSOH。


飛躍的な進化です!
前回までは9割空振りだったのに…。

本人はホームランを狙っていたようですが。( ̄ー ̄)
2009.07.11
今週は地元新聞社主催のローカル大会。

学校行事が続き十分な練習が出来なったとは言え、不甲斐ない結果に終わってしまいました。
3-8で初戦敗退です。
立ち上がり四死球で崩れ調子の出ないピッチャーを援護できず、終始劣勢のままダラダラ引き離されてしまいました。
うちは基本的にバッティングのチームなので、脚でかき回されるとエラーにエラーを重ね最悪の展開に陥ります。
今までは、それでも何とか凌ぎきって打ち勝ってきましたが、都合よく打線が波に乗らなければやはり勝てません。

ピッチャーの調子が悪いときもあるし、打線が湿ってるときもあります。
そんな時はやはり守備力なんです。

----------------------------------------------------------------------------------
打撃と守備について、自分なりの考えを書きなぐってみましたが結論に行き着きません。
もう、何を書いてるのか分からなくなったので消しました…。
----------------------------------------------------------------------------------

…と言うことで、まだまだ何かから抜け出せていません。
どうすればいいんだろぅ?

練習です、練習するしかないんです!
分かってるんです、そんなことは…。


[2009年:16試合/48打数11安打 .229]
2009.07.10
RENは昨日から修学旅行。
小学校の修学旅行って一泊だったっけ?
行ったと思ったら、もう帰ってきた…。
山の中の遊園地に泊まって、運河の街で体験学習。
宿泊付きの遠足みたいなもんですね。

NATSUとSOHは授業参観と学級レク。
狭い体育館で204人でマット運動。
寝っ転がってゴロゴロ…、でんぐり返しゴロン…。
後は体育座りで待ってるだけ。
1人の出番、トータルで20秒弱。

先生、これでOK?


自分のときはどうだったんだろ?
まったく、記憶にございません…。
先生、ゴメンナサイ。m(__)m
Copyright © ■■■ボウズノココロ■■■ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]